いなっち先生の「アンガーマネジメント」講座

終了

2016年11月19日 (土) 15時30分~ 開催

誰でも怒りの感情は湧きます
この講座では、イライラや怒りの感情と上手に向き合い、後悔しないコツを楽しく教えます

【アンガーマネジメントとは?】

  • 怒ることか?
  • 怒る必要のあることか?
  • 怒って何が変わるのか?

自分で上手に選択できるようになるトレーニングです。

自分の怒りを理解することで、子育て・地域・仕事・人間関係など、身の回りのあらゆる物事が良い環境に変わっていきます。

概要・カリキュラム

【主な内容】

怒りとは? 問題になる4つの怒り

  • 怒りは二次的感情
    怒ったことを覚えてますか?
  • 暗号① 怒りの感情のピーク
    イライラ、怒りの温度を測る
    怒りのボキャブラゲーム
  • 私たちを怒らせるモノの正体
  • 暗号② 「べき」の境界線
    怒る理由
  • 暗号➂ 思い込みの分かれ道
    怒りの性質
    悪い叱り方

etc

怒りの感情についての基礎理論からワークまで、幅広い年齢層の方に楽しんで学んでいただける内容となっています。

詳細情報

日程
2016年11月19日(土) 15時30分~18時00分 (開場: 15時15分)
会場
熊本県熊本市中央区辛島町8-14 熊本外語専門学校
会場へのアクセス情報
  • 熊本交通センターより 徒歩約3分
  • 熊本市電 A系統 慶徳校前駅より 徒歩約2分
  • 熊本市電 B系統 西辛島町駅より 徒歩約2分
  • 熊本市電 辛島町駅より 徒歩約3分
  • 近隣にコインパーキングあり
会場の地図

Google マップを開く

受講料
お1人様につき 3,000円
お支払い方法

事前の口座振込

※振込手数料は受講者様負担となります。
※振り込みでお支払いの場合は、受講料のお支払いが完了(弊社口座への入金が行われた)した時点で、お申し込み完了/受理とさせていただきます。銀行の休業日をはさむ場合などにご注意ください。

お申し込み方法

当セミナーは終了しました。

チラシ

データのダウンロード (714.53 KB)

ご準備いただくもの

筆記用具をご持参ください。

備考

平成28年 熊本・大分地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます

熊本の皆さま大変お待たせいたしました!
やっと熊本での開催が決定いたしました!!

弊社たぬきにとって熊本県は「原点」であり、とても想い入れのある場所でございます。
今回このような形で開催させていただけることに感謝し、準備を進めております。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

講師プロフィール

稲田 尚久 (いなだ なおひさ)

稲田 尚久

岡山県津山市在住

1970年岡山県真庭市生まれ

名古屋芸術大学絵画科洋画専攻卒業後、愛知県東海市の中学校へ1年間常勤講師として勤務し、その後、岡山県で23年間中学校教諭として勤務。

2017年3月末で24年間の教師生活に終止符を打ち、アンガーマネジメントを子どもから大人まで幅広く広める活動に専念することを決意した。

3人の子どもの子育て経験、教師経験などを活かした、感情コントロール方法や叱り方などの伝え方について、小学生から経営者まで幅広く対応できるマルチ講師として、独立初年度の4月から12月は延べ71回登壇している。

誰もが「あるある」と納得できる事例、自分自身の経験や失敗談などを笑いに変えて、包み隠すことなく伝えることが高く評価されている。

所属・資格等

  • 怒りの取り扱いアドバイザー
  • 日本アンガーマネジメント協会 アンガーマネジメントファシリテーター

補足事項

キャンセル時の返金

受講者様の都合によりセミナーの受講をキャンセルされる場合は、理由を問わず当社規定のキャンセル料・手数料を引いた金額での一部返金もしくは返金なしとさせていただきます。
くわしくは以下をご覧ください。

  • セミナー開催の7日前以前にキャンセル…支払われた受講料の50%を返金
  • セミナー開催の3~6日前にキャンセル…支払われた受講料の20%を返金
  • セミナー開催の2日前以降にキャンセル…支払われた受講料の返金なし

開催できなかった場合の返金

当社もしくは開催者側の都合により当セミナーを開催できなかった場合は、支払われた受講料の全額を返金いたします。

配布資料

セミナーで配布する資料は受講者様ご自身の学習目的でのみご利用ください。
受講者様ご自身の私的利用範囲を超えた使用や、第三者に対しての貸与・譲渡・複製・販売・公開・修正・翻訳など、その他の使用を行わないでください。

セミナー開講中に当社が撮影・録音する内容の取り扱いについて

セミナー開講中の様子をカメラ・レコーダー類で撮影もしくは録音する場合がございます。
記録した映像・写真・音声等は、以下の目的のみに利用します。

  • 当社のWebサイトやセミナー事業のご案内 (各種広告媒体への掲載)
  • セミナー教材類での使用
  • 当社のFacebookページへの掲載